事業内容

事業内容フローチャート

エンジニアリング商社部門

浜静クラフトは、2009年に自動車の試作部品や大手メーカーのシステム&ニーズに精通した技術スタッフが集まり創業した、自動車試作部品メーカーです。社内のデジタルエンジニアリング部門と検査部門、そして部品製作の専門技術を備えた協力メーカー各社をコーディネートし、お客様の窓口として理想のソリューションを提供するエンジニアリング商社として事業を展開。木型、鋳造、精密加工などの連合体により、アルミ関連部品を軸に、試作部品を提供しています。

エンジニアリング商社部門イメージ

加工部門

アルミ関連試作部品に加え「ギヤ部品の試作加工」を第二の柱とすべく、社内の加工事業をスタート。アルミ部品が"外側”であればギヤ部品はその"中味”。両方をカバーすることでユニット部品一式の提供までサービスを広げることを目指しています。ギヤ加工においては、従来型の量産工法ではなく、独自開発の「ダイレクト・ギヤミーリング」技術により、複合旋盤による小ロットに特化したギヤ部品製作を実現。また、アルミ関連部品の一部内製化により技術と知識を蓄積し、エンジニアリング商社機能の強化にも繋げています。

加工部門イメージ

このページのトップヘ